雛から育てるきなこの成長記録。

オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん

きなこ日記

【きなこ日記】オカメインコの雛 今晩から初めてゲージで寝かせます。

更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

 

【きなこ日記】オカメインコの雛 今晩から初めてゲージで寝かせます。

きなこは実は・・・

昨日の今日まで水槽で寝ていました。

もちろん、きなこがまだ、雛です。

お迎えして初めての冬を越すという事もあり

ゲージに切り替えるタイミングを計っていたのです。

 

こんにちは、きなこのおとうさんです。

桜もすっかり散り、ほとんど葉桜となりました。

いよいよ春本番ですね。

ついでに花粉も飛ばなくなると嬉しいのですが・・・

 

きなこはこのタイミングで

成鳥用のゲージで就寝する事にしました。

 

さてさて、甘えん坊のきなこは、

すんなりと、ねんねができるのでしょうか?

 

先月、インターネットで購入したゲージがこちらです。

 

このお家は、イージーホーム クリアバード40と言います。

オカメさんには丁度良いサイズです。

 

さて、ゲージで生活すると言っても、

眠る場所は大切です。

きなこが夜、安心してぐっすり眠れる場所を見渡します。

しかし、なかなかいい場所がありません。

 

インコさんは自然界では捕食される動物です。

できれば高い所を選んであげると良いのです。

床置きするより、高さがあると安心感を感じるようです。

 

 

鳥さんは頭の上に何か物陰でもよぎるだけでも、

怖がるのはこんな本能があるからなんです。

改めて、部屋中をチェックします。

 

夜、周囲がうるさすぎてもストレスになりますので、

物音に反応してビックリさせてしまいそうな場所は

避けたいところです。

 

高くてストレスを与えない場所はと・・・

見つかりました。

この棚の上です。

毎日、きなこがねんねをする場所に決定いたしました。

高さにして約100㎝ぐらいあります。

横幅も丁度良いサイズでピッタリとハマりました。

 

そしてゲージの周りは以下の断熱ボードでくるむ予定です。

これは冬場などに窓際に置いて使う断熱ボードです。

カーテンの隙間から感じる冷気外気を防ぐ

発泡ポリスチレン製の製品です。

 

ゲージの周りをくるっと一周させて、

クリップで止めたら丁度良いサイズでした。

 

ゲージの上部は、網で出来ているので。

隠しきれない上部は、タオルを掛ける予定です。

 

オカメインコは、オカメパニックがあるので、

夜中の万が一に備えて常に淡い灯りが射すように

わずかながらの隙間を開けてあげようと思います。

 

気温が暑くなる季節まではこれで行きます。

 

 

・新しいゲージで初めての夜を迎えたきなこ。

さて、就寝時間になりました。

 

いつものようにきなこに、

寝る時間になった事を事前に伝えます。

 

いくらインコさんだからと言って、

人間の言葉が分からないと思いません。

わたしは気持ちで伝わると信じています。

 

なので、『さあ、きなこ、そろそろねんねの時間だよ。』

と言い聞かせます。

 

『きなこ、ごはん一杯食べた?』

『ごはん食べたら、ねんねの時間だよ~』

と優しく声を掛けます。

 

きなこがごはんを食べ終るのを見計らいながら、

新しいお家のセッティングです。

 

今晩からいきなり環境が変わるのです。

興奮してしまったら可哀そうなので、

なるべく水槽の時に近い環境をつくることにしました。

※きのうまでねんねしていた水槽。

 

床には天然の木くずを敷きつめます。

そして、床にお水を用意します。

少しだけ粟の穂を置いてみました。

完成です。

 

『きなこ、ねんねしよっか!?』

 

『さあ、きなこねんねだよ。』

『きなこ、ねんね。』

『きなこ、ねんね。』

インコは賢い動物です。

ねんねを促せば理解します。

 

『また、明日、一杯遊ぼうね~』

『きなこ~、ねんねだよ~』

我が家では毎回、同じセリフを言っています。

 

『きなこ、いい子だね~』

と棚上のゲージに入れて

しばらく様子を見る事にします。

 

 

『まだ、ねんねしたくないよ~』

まあ、想定内ですが、こちらを見ています。

ここでインコさんが可愛いからと言って、

人間と同じ生活をさせてしまったら、

体調が狂ってしまいます。

 

『出たいよ~』

と言うので、しばらくゲージ内に入れて落ち着かせます。

 

数分が経ちました。

『きなこ~、ねんねよ~』

『偉いね~、きなこ、ねんねできるんだね~』

と言いながら、

断熱ボードを巻き上部にタオルを掛けます。

 

インコさんは朝日が昇り、

日が沈んだら就寝する生活がベストなのです。

 

生活リズムは一定にする。

我が家ではなるべく自然界に近い生活サイクルにしています。

 

本来、インコさんは日中活動する動物です。

人間のエゴで夜中まで起こしていたり

朝になっても起こしてあげないのは

あまりにも可哀そうです。

 

不規則なリズムの生活を送ると、

体調を壊したり、肉体的にも

精神的にもダメージを与える事になります。

人間もインコさんも同じですね。

 

一定のリズムを崩さない。

きなこがいつまでも健康に暮らせるように、

就寝時間は19時と決めています。

きなこの朝は6時起きです。

 

ゲージの周りに断熱ボードをまいて

5分もたたないうちにきなこは大人しくなりました。


きなこは比較的素直な子なので、

ねんねの時間になると私は割とスムーズにいきます。

 

初めて新しいゲージでのねんねだったので、

少しだけ不安でしたが、

意外にあっさりと受け入れてくれました。

 

『偉いね、きなこ!!』

 

新しいゲージは、1カ月前から組み立てて、

常にきなこの目に付く場所に置いておきました。

 

時にはきなこがゲージに興味を示したら、

『きなこ、入る?』

と中に入れてあげた時もありました。

 

それに、今日の昼間には、

ゲージ内のオリエンテーリングもしました。

 

 

人間のやりたい事を強要しない育て方。

我が家ではインコさんが嫌がる事は無理にやらせません。

インコさんは臆病で新参者を怖がる動物です。

 

何をさせるにも気長に待ちます。

きなこから興味を示したらしめたものです。

 

今晩、新しいゲージには初めて寝るけども、

何度も見た事があるし、入った事もあったので、

素直に受け入れる事が出来たのではないでしょうか。

 

インコさん本位で物事を運ぶと、

意外に受け入れるのは容易なのです。

それはインコは好奇心の塊だからです。

 

 

いま、すっかり就寝したようです。

 

きなこ、新しいお家の寝心地はどうかな?

続く。

 

初めてゲージに入る様子を動画にしてみました。

よろしかったらご覧ください。

 

 

あなたのブログ「1万PV」いかなければ全額返金保証

-きなこ日記
-, , , ,

Copyright© オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。