雛から育てるきなこの成長記録。

オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん

きなこ日記

【きなこ日記】オカメインコの雛。朝はうるさい!?異常な程のハイテンションです。

更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

【きなこ日記】オカメインコの朝はうるさい!?『おはよう~』と鳴いて『出して~』と異常なハイテンションです。

 

きなこはすくすくと育っています。

とっても元気のいい子です。

 

こんにちは、きなこのおとうさんです。

きなこを放鳥しても机の上だけだったのに、

いまでは棚の中、テレビの裏、

床など行動範囲も広まってきました。

 

きなこが生まれたのは推定で、

2018年12月終わり頃です。

もう、生後4カ月になるんですね。

 

ハイテンションすぎるだろお前・・・。

というくらい元気っ子です。

元気と言えば、鳥さん達は、

朝からとっても元気な動物です。

 

朝が来れば、外からは、

『チュン、チュン』

『チュン、チュン』

と聞こえてくるスズメがさえずる声がします。

 

辺りが薄暗くても

『チュン、チュン』

 

あの爽やかな鳴き声にとても癒されます。

鳥好きのあなたならわかりますよね。

外を散歩していて、鳥の鳴き声が聞こえてくると、

ついつい『どこにいるのかな!?』

とその声の主を探してしまいます。

 

ところでスズメって、

朝、とても元気なイメージがありますよね。

 

『チュン、チュン』

まるで仲間と出発前の談義をしているかのように思えます。

しかし、本当のところは違うようですよ。

 

それではスズメさんは

なぜ、朝、元気に鳴くのでしょうか?

 

スズメ同士がコミュニケーションを

取っているのだと言います。

しかもスズメが鳴き始めるは、

日の出前の約15分前なのです。

 

 

さらに天気が良い朝には、

太陽の刺激を受けて、

『チュン、チュン、チュン』

しかしスズメがコミュニケーション能力が高い事は、

鳥好きのあなたならご理解していると思いますが、

実は・・・。

スズメは頭が良いらしいです。

 

コミュニケーションはバラエティーに富んでいるようで、

お互い群れ同士で餌場の交換、

群れ同士でのメスの交換など、

縄張り争い、そして求愛など、

会話でコミュニケーションをはかるようです。

 

 

鳥の研究者によると約60以上の鳴き声の組み合わせで、

簡単な会話しているだとか・・・。

よっ、天才鳥!!

鳥は頭が良い動物だという所も、

魅力のひとつですよね。

 

ところでスズメさんの朝のさえずりは、

オスの求愛行動による鳴き声だそうです。

 

今度そんな事を考えながら、

スズメのさえずりを聞いてみると

面白いかもせれませんね。

 

うちのきなこは、朝方はまだ冷えるので、

熱帯魚用のプラスチック製の水槽で寝ています。

 

 

完全に蓋をしてしまうと、

酸欠の恐れがあるのでタオルをかけて寝ています。

きなこは朝になると、

家族の誰かが物音を立てると、

『ガサガサ、ゴトゴト』

もう起きているようです。

 

完全にきなこが寝ている時などは、

『きなこ~、朝だよ~』って、

声を掛けながら起こすのですが、

寝ぼけた顔をしています。

 

インコさんの朝は可愛いですね。

そのうち、始まります。

 

『出して~、出して~』

 

 

朝が来ると大騒ぎです。

『おはよう~、きなこ』

 

『おはよう、おとうしゃ~ん!!』

 

きなこの一日が始まりました。

続く。

 

あなたのブログ「1万PV」いかなければ全額返金保証

-きなこ日記
-, , ,

Copyright© オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。