雛から育てるきなこの成長記録。

オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん

きなこ日記

【きなこ日記】オカメインコ雛の遊び場に手作りのプレイジムを作りました。

更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

【きなこ日記】オカメインコの雛に自作のプレイジムを作りました。

 

こんにちは、きなこのおとうさんです。

 

インコは雛のうちに、

身近にあるもの全てに慣れておいたほうがいいです。

 

成鳥になってから見せたりすると、

ビックリしたり驚いてしまったりと

怖がる子もいます。

 

また、初めて触れるものに対して、

拒絶反応を示し、

完全に受け入れられない子もいるのです。

 

だから、雛のうちに

たくさんものと触れ合い接しさせる。

という事を心掛けています。

インコか好奇心旺盛な動物ですが、

『嫌なものは、嫌!!』

とハッキリと自己主張します。

 

まだ雛であるきなこには、

時にすぐそばでドライヤーを使い、

うるさい音を聞かせる事もします。

 

ある程度、日常に起こりうる状況に、

慣れさせる事も必要なのです。

 

なので我が家では、きなこを過保護に扱いません。

 

そして、きなこを初めてお迎えしたと同時に、

自作のプレイジムを作りました。

その完成品がこちらになります。

 

材料に購入したのは、

木材と木工用ボンドのみです。

子供の頃の工作を思い出しながら、

試行錯誤して製作しましたが、

意外と簡単に作れました。

 

土台となる木材は300円。

厚さ1cmくらいあります。

ジャングルジム的になる木材は、

写真にある柱的存在の長い角木材で1本120円。

そして丁度、オカメインコが、

止まり木に使えそうな、

丸木材が30cmぐらいで2本100円。

 

これら購入先は100均一と、

日用品量販店の木材コーナーです。

総額で約1,000円でした。

写真に写る髪止めや鈴、チェーンやアヒルさんも

過去に100均一で購入したものばかりです。

 

木工用ボンドだけでカンタンに作れちゃいます。

 

しかし、すでに土台の木材は、

きなこにかじられています。

ボロボロにされるのも時間の問題ですね。

でも、きなこに気にいられて証拠です。

 

作者冥利に尽きます。

きなこが楽しいと思えるのであれば、

作った甲斐があるってもんです。

オカメインコにとって、

木をかじる行為も遊びの一環です。

もしもプレイジムを破壊されたら、

また作ればいいだけなのです。

 

いまは、雛なので羽根を切っているので飛べません。

 

まだ、プレイジムに登ったり、

下がったりすることが上手にできませんが、

成鳥になるにつれ、

ピョンピョンと飛び乗る事もできるようにあるでしょう。

続く。

 

 

 

あなたのブログ「1万PV」いかなければ全額返金保証

-きなこ日記
-, , , ,

Copyright© オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。