雛から育てるきなこの成長記録。

オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん

きなこ日記

【きなこ日記】愛鳥が病気やケガの時、すぐにインコをすぐに診れる病院はありますか?

投稿日:

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

【きなこ日記】愛鳥が病気やケガの時、すぐにインコをすぐに診れる病院はありますか?

オカメインコさんは、

とても温和で優しいインコさんです。

 

その半面、とても臆病な面も持っています。

お父さんがくしゃみをしたでも、

驚いて飛び跳ねてしまいます。

 

そんな万が一の怪我や病気の時、

頼りになるのがドクター。

 

あなたは、いざという時の為に、

すぐに駆け付けられる

かかりつけの病院はありますか?

 

こんにちはきなこのお父さんです。

あなたのご近所にも、

動物病院はあると思います。

 

しかし、病院のホームページなどに、

犬、猫、小鳥etc・・・と

うたっていながら、

実際に連れて行くと、

『うちではインコは診ていません・・・』

断わられるほうが断然多いのです。

一刻を争う時に診療すらしてくれない。

じゃあ、小鳥と書くな!と

言いたいところですが、

実際に小動物を診れる先生は少ないのは事実です。

 

そして小鳥は専門知識が必要なので、

小鳥専門の動物病院でなくても

応急手当程度ということも少なくありません。

 

できるだけ小鳥の生態に詳しい先生に、

診てもらいたいですよね。

 

そんな観点からも、

事前に小鳥の病気、治療の知識のある

動物病院を把握しておく必要があります。

 

実際、わたしも過去に、

どの病院も断られた苦い経験をしています。

3軒目、4軒目と断られると気は焦ります。

何事も準備万全であるべきですね。

 

インコさんは人間と違い

早期発見、早期治療が賢明な動物です。

あなたの大切なインコさんが、

もしもいつもと違う様子であれば、

すぐに病院に直行するべきだと

私は考えています。

 

 

たとえ半日でも

『何かおかしいな?』と感じたら、

即、動物病院の先生に診てもらいましょう。

人間に流れる時間と

インコさんに流れる時間の早さは違います。

早期発見、早期治療。

何かあってからでは遅いのです。

 

この病院は小鳥を必ず診てくれるという

動物病院は知っておきたいです。

 

できれば小鳥専門で観てくれる動物病院が好ましいですが、

近所にあるのかな・・・という方は、

いまはインターネットで動物病院の情報もあります。

 

また、ペットショップや

あなたの周りで小鳥を飼育している知人などに

信頼できそうな動物病院を紹介してもらうというのも

ひとつの手段だと思います。

 

評判の良い動物病院を知っておくと

ホント便利だと思います。

 

備えあれば患いなし!

小さな命を守るのは親であるあなたの義務なのです。

後悔先に立たずでは済まないのです。

続く。

 

あなたのブログ「1万PV」いかなければ全額返金保証

-きなこ日記
-, , , ,

Copyright© オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。