インコの育て方をHOW TO BIRDします

オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん【きなこのお父さんのHOW TO BIRD】

きなこ日記【きなこのお父さんのHOW TO BIRD】

同じ姿でも敵は敵、違う姿でも見方は見方。インコ心理【きなこ日記】

更新日:




インコやオウムにとって、ワシやタカ、カラスなどは、

同じ姿をしていますが敵とみなします。

けたたまし鳴き声がして威嚇でもされれば、

本能が危険を察知します。


この鳥は、自分の敵か味方なのか・・・

と判断します。


見た目には同じ姿をしているんですがね。。。。

   

こんにちはきなこのお父さんです。 

一方、どう考えても、インコから見れば、

珍獣のような姿の人間。 


しかし、インコやオウムは、

私たちを快く受け入れてくれます。 

姿、形はまるで違いますがね。 


飼い鳥から見ると人間は外敵ではありません。 

捕食されて、食べられる心配がない動物なのです。 

人間とは自分には害がない動物。


  


コンパニオンバードにとって、

あなたは、エサをくれたり、

ケージを清潔にしてくれる人。 

いつも優しい微笑んでくれて、

たくさんお話しをしてくれます。 

親鳥そのものです。 

つまり、愛鳥からすれば、

あなたは大事な群れの仲間であり

大切なパートナーかもしれません。 


 あなたは群れ仲間です。  

特に卵からかえり、

巣立つまでを共にした人間を仲間だと認識します。 


雛から中雛になる間でも、

親鳥として愛鳥をお世話すれば、 

インコはインプリンティングと言って、

あなたが親鳥だと脳に刷り込みされます。 


いくら姿、形が異なるあなただとしても、

愛鳥は自分と同じ存在なんだと認識しているのです。


ねっ、なんか可愛いないですか?

  


私は、良くオカメとキンカの同時放鳥を責められます。 

オカメインコのように

大きなインコと小さなキンカチョウのおもちを 

同時、放鳥などしたら危ないと、

よーくご忠告を受けます。 

しかし、あなたならわかりますよね?

  

おもちときなこはそんな関係ではありません! 

この子たちもみーんな、ひっくるめて、 

ひとつ屋根の下、家族なんです。 

コンパニオンアニマルの場合、

それぞれのお宅によって動物同士の組み合わせって、 

かなり異色というか・・・ 

本当に大丈夫なの??と

心配になるご家庭はごさいます。 

犬、猫とインコの組み合わせ。 


あるいはもっと異色な動物さんたちも・・・。 

しかし、これら全てのコンパニオンアニマル達は、 

群れ仲間として認識しているからほかならからないのです。


  


わたしたちの人間社会で生きるコンパニオンバードと人間。 


嘘のない関係には、強固な信頼が存在するのです。


  

以上、同じ姿でも敵は敵、違う姿でも見方は見方。

をお送りしました。 


お父さんやお母さんはなんでお空飛べないの? 

なんて思われているかもしれませんね? 


あなたは、愛鳥の敵ですか? 

それとも味方ですか?

 

 

 

今回のテーマで動画も作りました。

-きなこ日記【きなこのお父さんのHOW TO BIRD】
-, , ,

Copyright© オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん【きなこのお父さんのHOW TO BIRD】 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。