雛から育てるきなこの成長記録。

オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん

きなこ日記

【きなこ日記】からつきエサとむきエサの違い インコの餌選び

投稿日:

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

【きなこ日記】からつきエサとむきエサの違い インコの餌選び

きなこの主食はペレットです。。。

シード餌にはからつきエサと

-むきエサがあります。。。

 

・からつきエサ

健康なインコさんであれば、

からつきエサを与えたほうが賢明です。。。

何と言っても、からつきエサとむきエサとでは、

栄養価に明らかな差があるのです。。。

※上記はからつきエサ4種ブレンド。

 

こんにちは、きなこのおとうさんです。

 

・ゴミが出るから嫌だ!?

 

”からつきエサ”って、ゴミが出るから

掃除をするのが面倒である・・・。

という声をよく聞きます。。。

 

ゲージの底に溜まるからつきエサのカス。。。

それだけならまだしも、

ゲージの外にまでからつきエサの食べかすが落ちています。

 

ましてや・・・

インコさんが翼を広げてバタバタでもしたら、

からつきエサの食べかすが宙に舞い上がります。

 

しかし、これはあくまでも人間側の思考です。

 

ホントにインコさんの事を思う気持ちがあれば、

からつきエサを選んで欲しいと思うのです。

 

 

・からつきむきエサは栄養満点!!

すでに殻をむかれたシードエサは、栄養価が落ちています。

 

からつきエサであれば、

皮の中に栄養価を閉じ込めています。

 

皮をむいて食べる!

 

お世話する人からすれば、

確かにお掃除の面では楽です。

しかし、大切なインコさんを思うなら、

断然、からつきエサを選びたいですね。

 

 

・むきエサを与える対象とは?

むきエサを与える対象の基本的な考え方は、

まだ皮をむくことができないヒナ鳥さんや・・・

病気などの問題がある子が食べるものです。。。

 

 

・殻をむいて食べる楽しみ

インコさんは好奇心旺盛です。。。

ペットとしてお迎えしたインコさんでも、

野生の本能が残っています。。。

 

家飼いのインコさんは

自然界と比べると刺激が少ないものです。。。

 

”むいて食べる”

頭のいいインコさんの知性を刺激する役割もあるのです。

 

大勢でカニの殻を割って食べる。。。

わたしたち人間もテンションあがりますよね?

 

 

・肥満に注意!!

肥満気味の子は、

カナリーシードやひまわりの種などの

高カロリーなオイルシード類を食べると・・・

肥満児になる恐れがあります。

おデブっ子になってしまうと、

人間と似たような病気になる恐れがあります。

 

大切なインコさんの健康を守るのは、

わたしたち親の務めではないでしょうか。。。

 

 

・体重コントロール

毎日、体重を測る事で、体重を把握します。

肥満防止には欠かせません。

うちのきなこは毎日、体重を測っています。

 

※2019.03頃撮影。

 

日々の体重変化から小さな発見はあります。

インコさんは体調悪化したら一刻を争います。

人間とは違うのです。

 

『んっ?いつもと違うな・・・』

体重を測るという行為は、

体調不良にも、早く気がつける利点もあるのです。

 

オカメインコの平均体重は

個体により差がありますが80g~90g。

中には120g超・級という子もいると聞きますが・・・

 

きなこのベスト体重はだいたい95g前後です。

朝と夜とでは計測結果が違います。

朝一番で体重を測った時は93g・・・

夜、寝る前、お腹いっぱいのきなこの体重は、

98gというのはザラにあります。

 

毎日、きなこの体重が100gを超さないように、

体重コントロールをしたいます。

 

 

・エサの一日量は、体重の1/10。

一日に食べるエサの量は、

体重の1/10が理想と言われています。。。

毎朝、一日に食べきれる量を、

キチンと計り、その子に必要な量を決めてあげる。

 

『お腹いっぱい食べさせてあげたいな・・・』という

気持ちもわかりますが、

大切なインコさんの健康を守るためには、

一日の量を決めてあげる。

 

これが丈夫で健康な体をつくるのです。

あとで後悔したのでは遅いのですよ。。。

 

・からつきエサはインコも大好き!!

インコさんを見ていれば、

からつきエサが美味しい!のは、明らかな事実です。。。

 

個体によっては偏食が過ぎて、

ブレンドエサを与えても、

エン麦しか食べないという子もいます。

 

以前うちにいたセキセイインコのわさびは、

偏食家だったのでとても苦労しました。

 

むきエサなど一切、口にせずに

エン麦ばかり食べていました。

それほど美味しいからつきエサ。

 

栄養満点なのもうなずけますね。

 

・きなこは、ペレット8+エン麦1+粟の穂1。

きなこが食べる一日の量は、

フルーツペレットを8割。

 

おやつとして・・・エン麦と粟の穂を2割を目安にしています。。。

 

きなこを雛としてお迎えした時、

主食はペレットと決めていました。

 

そして差し餌から切り替える時、

すぎにペレットに切り替えました。。。

 

インコさんは、何でも大人になる前に

教えておくと良いと聞います。

 

遊びでも、餌でも幼少期に覚えた事は、

素直に受け入れてくれます。

 

以上、からつきエサとむきエサの違いについて

主観ではありますがお話しさせて頂きました。

 

インコさんが快適に暮らせるために、

頭を悩ませてくれる飼い主さんで

溢れて欲しいと願っています。

 

続く。

YouTubeでも、今回と同じ内容の動画を作成しました。
動くきなこも出演していますので、
よかったら御覧になってみてください。

 

a href=”https://www.infotop.jp/click.php?aid=368390&iid=10945″>

-きなこ日記
-, , , , , ,

Copyright© オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。