雛から育てるきなこの成長記録。

オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん

きなこ日記

【きなこ日記】冠羽とおハゲ『ピーンと立てて怒ってるの!?』雛換羽で大量の羽が抜落ちた!!

更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

【きなこ日記】冠羽とおハゲ『ピーンと立てて怒ってるの!?』雛換羽で大量の羽が抜落ちた!!

 

オカメインコ

と言うと・・・

まん丸ほっぺのオレンジチークと

ピンと立った冠羽とおハゲちゃん。

 

こんにちは、きなこのお父さんです。

逆さまに立った冠羽が、

何とも特徴的なオカメインコさん。

 

実は、この冠羽。

感情のコントロールにより、

『んんっ?』と思えば冠羽を立てます。

 

何かに反応すれば冠羽が反応します。

まるでセンサーのように、

立ったり寝かせたりと、

チャームポイントのおハゲをチラリとのぞかせます。

 

『バン!!』と大きな物音がすれば、

ビックリして、冠羽を垂直に立てます。

その様はストレッチマンそのものです。

 

オカメインコさんが穏やかな時は、

冠羽は寝ています。

 

爆睡して無防備な時などは、

完全に冠羽は立っていません。

 

警戒しながら睡眠を取っている時は、

少し冠羽が立っている場合もあります。

 

オカメインコさんは、

冠羽が立ったり、寝たりとホント可愛いです。

 

オカメインコさんは、

インコと言っても実はオウムの仲間。

 

インコ科の鳥さんには冠羽はありませんから、

冠羽を持つオカメインコさんはオウム科となるのです。

 

オカメインコはオウム科の仲間。

小さな個体なので身なりはインコさんですが、

冠羽を持つ立派なオウム科に分類されるのです。

 

きなこが生まれたのは推定2018年12月半ばです。

すでに生後5カ月になります。

桜の季節も終わり、季節がら換羽の時期です。

 

雛換羽。

きなこにとって初めて春。

つまり一生に一度しかない雛換羽です。

 

上記の写真は実際のきなこの羽コレクションです。

この春だけでこれだけの羽が生え変わったのです。

 

体中の羽が抜け、冠羽も数本抜け落ちましたよ。

次々に新しい羽に生え変わっています。

この写真は頭頂部に生えてる冠羽です。

このままじゃ、きなこ、まるハゲになっちゃうよ💦

 

あまりにも羽がたくさん抜け落ちるので、

このまま頭がつるっぱげになってしまうのではないか?

と本気で家族から心配されています(>_<)

 

冠羽を起こしたり寝かせたりして、

チラッチラッと見え隠れするおハゲちゃん。

きなこ~、ハゲ見えてるよ。』

しかしオカメインコさんの冠羽は、

一見、コントのカツラにも見えますよね。

 

感情表現が豊かなオカメインコさん。

冠羽が立っているか、

それとも寝ているのかで、

感情が読み取れるので面白いですよね。

 

 

 

どうしてルチノー種の個体だけ、

頭頂部におハゲちゃんが多いのか調べてみました。

 

一時、日本でオカメインコさんの人気が高った事があり、

海外で過剰な繁殖の繰り返しがあったそうです。

その時、遺伝子に何らかの異常?があったようです。

 

過剰繁殖による遺伝子異常。

それはそれで納得したのですが、

オカメインコさんのルチノー種だけがおハゲちゃんです。

 

そしてルチノー種の中でも、

雄と雌とでは圧倒的に、

雄の個体におハゲちゃんが多いのです。

人間の男女でも男性にハゲが多いですが、

人間のハゲは可愛い♡とは言われませんが、

オカメインコさんのおハゲは可愛い♡

 

うちのきなこもピンク色の地肌で、

見事にハゲっぷりです。

 

このおハゲがルチノー種の最大の魅力だと思います。

 

ちなみにほっぺのオレンジチークの羽なんですが、

抜け落ちる確率は低いのかな・・・

と思っていましたが抜け落ちました。

 

当たり前だけど、ほっぺのオレンジチークも

生え変わっているのですね。

 

冠羽にまつわる動画を撮りましたので、

重ねてご覧なってみて下さい。

続く。

あなたのブログ「1万PV」いかなければ全額返金保証

-きなこ日記
-, , , ,

Copyright© オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。