雛から育てるきなこの成長記録。

オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん

きなこ日記

【きなこ日記】オカメインコ たまにしか遊ばない人は仲良くなれない!?放鳥時の上手な遊び方と注意点!!

更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

【きなこ日記】オカメインコ たまにしか遊ばない人は仲良くなれない!?放鳥時の上手な遊び方と注意点!!

インコさんは野生動物なので、

本能のままに行動します。

そんなインコさんに魅了されて止まないです。

 

もっと一緒に遊んでもっと仲良くなりたい。

親としての願望なのです。

 

こんにちは、きなこのお父さんです。

インコさんは一緒に遊んでくれる人を知っています。

あまり遊んでくれない人の肩に行っても、

なんだか他人行儀だったりします。

 

しかし、構ってくれる人の元に行くと・・・

『遊ぼ、一緒に遊ぼ!!』

と体を揺らしてアピールしてきます。

う~ん、可愛い。

 

かまちょなインコさんは、

とっても可愛いですよね。

 

毎日、忙しくしている人でも、

一日一回でも遊んであげたいですよね。

たとえ、短時間しか遊べなくてもに、

放鳥して触れ合い一緒に遊んであげる。

 

それだけでもインコさんは、

あなたに深い愛情を与えてくれます。

 

でも、ただ放鳥しただけで、

ほったらかしではインコさんとの絆は深まりません。

 

朝から晩まで仕事などで、

どうしても時間が取れなくても、

『きなこ、お留守番しててね~』

とゲージ越しに対話する。

こんな何気ない事でも良いのです。

 

 

インコさんをみていると、

つくづく人間の子供も同じなんだなと実感します。

子供は遊びが仕事ですからね。

 

毎日、一回、放鳥してあげて、

おもいっきり一緒に遊んであげる。

これがインコさんとの絆を深めるにはいちばんの近道なのです。

 

 

・きなこを放鳥して遊ぶ時に注意していること。

インコさんは飛ぶ事も歩く事もできます。

そしてとっても好奇心旺盛な動物です。

ちょっと目を離せば、

どこに行ってしまうかわかりません。

 

1.目を離さない。

インコさんは小さな動物です。

きなこにはお父さんにはない翼があります。

当然、空を飛べますが、

床を歩いている事もしばしば・・・

 

誤って踏んでしまっては、

悲しい事にもなりかねません。

事故があってからでは遅いのです。

温かい目が必要です。

 

2.部屋中のキケンを排除する。

インコさんは空を飛ぶ事ができます。

怖いのが窓から逃げてしまうキケン性です。

家族全員で戸締りには最善の注意を払います。

 

いま、どこにいるか?

目配り気配りしています。

 

しかしインコさんだって、

ある程度は自由に動き回りたい時もあります。

 

ドアに激突してそのまま床の落ちたら、

骨折してしまう事もあります。

 

部屋中を見渡せば、たくさんのキケンなものがあります。

開閉されたドア、

扇風機やストーブなどの電気器具。

 

化粧品やタバコに薬など・・・

隠せるものは引き出しにしまっています。

 

温かい目で、常にどこにいるのか、

さりげなく見守っています。

 

 

2.誤飲、誤食に気をつける。

わたしたち人間にとっての手にあたるのが、

インコさんのくちばしです。

 

インコさんはくちばしが手の代わりなのです。

くちばしで咥えれて誤って、

パクリと誤飲するかもしれないのです。

 

インコさんが口にさせてはいけないものを

極力置かないようにしています。

 

 

3.体を強く握らない。

人間が強引な力でインコさんの体を握れば痛いはずです。

それにインコさんの骨格は繊細です。

 

普通に背中から手で握る分には

何ら問題はありませんが、

強くギュートしたら痛いです。

 

特にきなこがお食事した直後は、

体に触らないようにしています。

 

インコさんは食べた直後、

一時的に、喉の下にある”そのう”に食べたものが溜まります

体を強く握ぎれば苦しに決まっています。

 

わたしたち人間だって、

満腹な時は胃袋押されたら苦しいですもんね。

3.大声、大きな音を立てない。

なるべく大きな声をあげないようにしています。

インコさんはとても臆病な動物です。

そして人の話をよく聞きます。

 

インコは人の話すトーンなどから、

会話を感情を読み取り聞き分けています。

 

いきなり大声を出すと、

自分が叱られていると勘違いする事もあります。

 

インコさんの発する鳴き声と、

人間の声帯が発する周波数は似ているそうです。

特に人間の女性の声がインコさんにより近いようです。

 

ホントにインコさんは音に敏感です。

『バン!!』と大きな音がすれば、

きなこは冠羽を立ててキリっとします。

 

臆病なインコさん。可愛いですね。

 

4.絶対に叱らない。

オカメインコさんは、

インコの中でもいちばんと言えるほど、

温和な性格をしています。

余程でない限り本気で噛みついたりしません。

 

万が一、噛んできたりしたら、

お父さん流のしつけは、

おとうさんもきなこのくちばしに噛みつきます。

 

しかし優しい性格をしたきなこに、

一度も本気で噛まれた事はありません。

 

叱らないだけ事も大事ですが体罰もNGです。

叩かない。

何があっても叩きません。

 

体罰は虐待そのものです。

叩けば、叩くほど、インコさんとの

信頼関係は薄くなるでしょう。

 

子育ては愛情がいちばん。

大らかに育って欲しいと願います。

 

インコさんは人間の子育てと

何も変わらないと感じます。

 

きなこは可愛いよ♡(。・ω・。)ノ♡

 

続く。

あなたのブログ「1万PV」いかなければ全額返金保証

-きなこ日記
-, , ,

Copyright© オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。