雛から育てるきなこの成長記録。

オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん

きなこ日記

ちょっと待って!使い捨てカイロはキケンです!!間違いだらけの冬の保温について【きなこ日記】

更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

初めての冬を迎える雛ちゃんをお迎えした飼い主さん。

一冬を越した成鳥は寒さに強いですが・・・

雛は寒さにとても弱いんです。

 

こんにちはきなこのお父さんです。

私たち人間と共に生活を送る中で、

気をつけて頂きたいのが雛の保温です。

 

これは生命に関わる大事な問題です。

夏、冬シーズンに限らず、

雛のケージを保温する必要があります。

 

保温力の高い水槽などを活用して、
24時間体制で環境を、一定温度に保ちます。

大切なひとつに命を預かったのはあなた。

 

雛が頼れるのもあなたしかいないのです。。

冬シーズンは巣立ち間もない若鳥が、

もっとも落鳥しやすい時期です。

雛は未熟、か弱いのです。

表面的には羽が生え揃って見えるので、一見、大人に見えますが、

羽毛の中までは、まだ、生え揃っていないのです。

 

保温の方法はたくさんありますが、

使い捨てカイロだけはおススメできません。

人間が使う保温カイロは、

周囲の酸素を奪い、熱くなります。

 

密閉性の高いケージで酸素を奪われると、

酸素不足になります。

 

使い捨てカイロは使わない!

ホント、取り返しのつかない事になりますよ。

 

常に保温を怠らないようにしてください。

雛は親がいないと生きていけないのです。

続く。

 

-きなこ日記
-, , , ,

Copyright© オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。