インコの育て方をHOW TO BIRDします

オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん【きなこのお父さんのHOW TO BIRD】

きなこ日記【きなこのお父さんのHOW TO BIRD】

捕まえようとすると逃げるインコ心理とは?【きなこ日記】

更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

愛鳥をケージに入れたい・・・

捕まえようとするとスルりと逃げてしまいます。

いくら手を差し出しても、飛んで逃げてしまいます。

我が家は毎日が捕物帳です。

こんにちは、きなこのお父さんです。

朝の忙しい時間は、放鳥なんてできません。

インコ生活において、よく聞くお悩みです。

インコが犬のように・・・

ハウス!と言えば、ケージに戻るのであれば楽ですが、

インコちゃんなので、そうもいきません。

せめて、手を差し出したら乗ってくれて、

すんなりとケージに戻せるなら・・・

どんなに有り難いか・・・。

ケージの扉の前まで連れて来ると、

いやだ~とパーッと飛んで逃げてします。

毎日、どうやってケージに戻すか・・・

頭を悩ます愛鳥家は多いと聞きます。

それでは、なぜ、インコは逃げるのでしょうか?

理由はとてもシンプルです。

手に乗った=嫌な事が起きた。

 

インコは賢い動物です。

過去の嫌な思いをインコは記憶しています。

すんなりとケージに入ってもらいたければ、

手に乗った=嬉しい事が起きた。

に変えてあげるだけなのです。

 

あなたが手を出すと必ず嫌な事が起こる。

インコだって嫌なものは嫌なのです。

飛んで逃げるのは当たり前ですよね。

あなたとインコの間に、絶対的な信頼関係があれば別なのですが・・・

 

きなこの場合は、

『お父さん、お出掛けするから、お留守番しててね。』

と粟の穂をあげています。

 

ケージに入る=ご褒美が貰える。

インコは嬉しい事をしっかりと記憶します。

これを繰り返していけば・・・

 

素手で身体を掴んでも嫌な素振りもしなくなります。

きなこは触れるインコに成鳥しました。

これが信頼関係です。

 

インコのマジックショーを、

ご覧になったからもいらっしゃると思いますが・・・

マジシャンには、

インコに対する愛情があるから成り立つビジネスなのです。

これを虐待と言う人もいますが・・・。

 

捕まえようとすると逃げる心理。

インコファーストで愛鳥の気持ちを理解すると必ず道は開けます。

続く。

 

-きなこ日記【きなこのお父さんのHOW TO BIRD】
-, , , , , ,

Copyright© オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん【きなこのお父さんのHOW TO BIRD】 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。