雛から育てるきなこの成長記録。

オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん

きなこ日記

インコがあなたに望むたった2つの思い【きなこ日記】

更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

インコがあなたに望むたった2つの思い【きなこ日記】

インコ生活は充実していますか?

私の癒し、それがインコ。

 

オカメインコのきなことの生活は、

私に幸せと潤いと与えてくれます。

 

もちろんインコにも、

幸せになる権利があると思います。

 

こんにちは、きなこのおとうさんです。

 

インコからお願いがあります。

・環境を変えないでください。

・接し方を変えないでください。

・虐待しないください。

・老いても愛してください。

・あなたが幸せになってください。

わたしはペットという言葉が嫌いです。

ペット=愛玩動物。

※ペット(愛玩動物)とは?

Wikipedia調べ

ペット(英語: pet)とは、

一般的には愛玩を目的として飼育される動物のこと。

あえてこの先は割愛させて頂きます。

どうも、ペットという言葉に違和感を感じるのです。

だから普段から、必要以外別として・・・

飼い鳥としてこの世に生を受けたインコを

コンパニオンアニマル。

もしくはコンパニオンバードと称したいのです。

これは気持ちの問題と言われればそうである。

しかし、飼い鳥である前に、

温かい血が流れている動物なのです。

それは私たち人間と、

インコの間に違いはないのです。

 

人間は自分のエゴで

コンパニオンバードをお迎えしています。

私もその一人です。

わたしの欲望を満たしたいが為に・・・

オカメインコをお迎えしました。

この事実に嘘はありません。

しかし、私はインコが大好きです。

大好きで、大好きで仕方がないのです。

好きだからという訳ではありませんが、

一生をかけてきなこを幸せにしたいと思っています。

同時に、私も幸せになりたいのです。

 

いやいや、そんな綺麗ごとを言ったって、

あなたはインコをケージに閉じ込めているじゃないか!?

これも事実です。

 

動物を飼育する事自体が虐待である。

そんなお叱りも受けるかも知れません。

そんな事、分かっています。

百も承知の上で、

コンパニオンとの生活を楽しいでいます。

当然、相当な覚悟も必要です。

同じ血の通った、大事な命を預かっているのです。

 

私は良く、インコを飼う前に、

覚悟を決めて欲しいと言います。

じゃあ、覚悟って何よ?

意地悪な質問をされる方もいらっしゃる事でしょう。

覚悟とは・・・。

最後まで面倒を見てあげる事?

確かにそうです。

でも、そんなの当たり前の事です。

 

私が言う覚悟を持ってお迎えするという意味は、

インコに愛情を持って接して、

インコの良き理解者となって欲しいのです。

 

インコへの愛情と分かろうとする理解力。

インコはこの2つさえあれば、

それ以上、高望みはしません。

 

人間とインコの生活スタイルまるで違います。

 

人間は哺乳類。

インコは鳥類です。

体の構造自体もまるで違います。。。

 

そのうえ、インコは空を飛べるのに、

私は空を飛べない動物なのです。

だからこそ、今以上に愛鳥に興味を持って欲しい。

そして、どこの誰よりも・・・

いちばんの良き理解者となって欲しいのです。

 

 

インコが羽ばたきたいのに、

気がついてもあげられないあなたは飼い主失格です。

インコは自分の気持ちを理解して欲しい

ただ、それだけなのです。

コンパニオンバードが、

人間に対して求める要求は多くありません。

あれも、これもと高望みをしません。

 

インコと共に暮すという事は、

あなたに親兄弟や家族がいるように、

インコもひとつ屋根の下で暮らす家族であり仲間なのです。

 

インコと共に暮していれば、、

愛鳥があなたにシグナルを送ります。

 

その情報を受け取れない飼い主は、

当然、インコと仲良くなれるはずもなく、

飼い主失格です。

 

あなたがインコを分かろうとしない限り、

インコの気持ちを受け取れません。

 

ましてや、あなたが努力しなければ、

インコが発信するメッセージを受け取る事も

受け入れる事も不可能なのです。

いま、この子は何を考えているのだろうか?

私に何を言いたいのだろうか?

 

言葉は通じなくても、

分かろうとする努力をすれば、

言葉の壁など無いに等しいと考えています。

 

たとえ、100%理解ないとしても、

インコの言いたい事、インコの気持ちが

少しずつ理解できるようになれるのです。

 

あなたとインコが理解を深めれば、

あなたとインコは深い愛情で繋がります。

 

愛を持って接すれば、

その何十倍もの愛を返してくれる。。。。

 

少しでもインコを理解したい。。。

そんな意識を持つだけでも、

あなたの何かが動き出すはずです。

 

気持ちが変われば、

必ず行動が変わります。

その時、初めてインコの心も動かせるのです。

 

全てはあなた次第です。

インコは自分の事を愛して欲しいのです。

そして、インコの良き理解者として

インコを分かってあげて欲しいのです。

 

インコを愛して、気持ちを分かってあげる。

これだけで、愛鳥はあなたが理想とする

インコに育ってくれる事でしょう。

続く。

 

いつものようにYouTubeチャンネルに

今回と同じテーマの動画をアップしました。

-きなこ日記

Copyright© オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。