インコの育て方をHOW TO BIRDします

オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん【きなこのお父さんのHOW TO BIRD】

きなこ日記【きなこのお父さんのHOW TO BIRD】

咬みつくインコ4つの処方箋!!荒鳥になるには理由がある!【きなこ日記】

更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。


咬みつくインコ4つの処方箋!!

 

荒鳥にさせてしまう理由とは?

 

気軽にインコをお迎えした。

しかし、飼育に飽きてしまい・・・

ろくに構いもしない。。。

 

それでいて・・・

『一日中、鳴き声がうるさい!』

『咬みつくから放鳥しない!』

など自分本位に考えている人はいませんか?

今からでも、仲良くなれます。

 

実は不満を抱えているのは、

あなたではなく、

インコのほうかもしれないですよ。

 

こんにちは、きなこのおとうさんです。

 

一日中、ケージにいては、

生活にメリハリがありません。

愛鳥のストレスは溜まるばかりです。

 

せっかく家族になったのに、

毎日、カゴの鳥では、

ストレスが溜まる一方です。

 

ストレスMAXになれば、

人に咬みついたりする可能性があります。

 

また、一日中、大声で鳴き叫ぶという

問題行動を引き起す要因に

なることもあるのです。

 

ケージに手を入れたら咬みつかれた。

行動範囲に狭いインコは、

ケージ内が縄張りとなるのです。

 

咬みつくインコの4つの処方箋!

1.放鳥でストレス解消!

2.水浴び

3.興奮を助長させない!

4.日中はテレビでリラックス!?

 

 

1.放鳥でストレス解消!

一日、30分でも良いので、

インコを放鳥して一緒に遊んであげましょう。

 

思いっきり遊ばせたてエネルギーを爆発させます。

飛翔させる事で、本来の鳥らしさも満喫させます。

 

あなたと遊んであなたと会話をする。

あなたと触れ合う事でストレスは緩和します。

 

あなたの肩に一緒に止まり、

あなたと同じ時を過ごす。

 

何気ない日常の風景が、

実はストレス発散には効果大なのです。

 

毎日のほとんどケージの中で過ごすインコちゃん。

放鳥はストレス解消になるのです。

 

ケージの中にずっといれば欲求不満になります。

そして、運動不足にもなるのです。

 

どんなに忙しい朝でも、

『愛鳥を構っている時間がない!』

なんて言わないでください。

 

いくら忙しいと言え

愛鳥に声を掛けるぐらいはできます。

 

ケージの網に掴まって、

話しかけるを楽しみにしているのです。

 

朝の忙しい時間でも、

たとえ10分しか時間がなくても、

ケージから出してあげて下さい。

 

あなたには外の世界がありますが、

インコの世界はあなたしかいないのです。

 

ほんの少しでも良いので、

構ってあげる意識を持って欲しいです。

 

 

2.水浴び

インコはとても綺麗好きです。

精神的にリラックス効果を得られるのが水浴びです。

ストレス解消にはもってこいです。

 

水浴びで体中の汚れを洗い流して

毛づくろいもします。

何よりも気分爽快になれるのです。

 

また、水浴びというのは、意外と体力を使います。

 

インコにとって、かなり激しい運動量になります。

水浴びというのは、精神面だけでなく肉体面でも、

とても良い効果が得るのです。

 

あなたがお風呂に入って

スッキリするのと同じなのです。

 

水浴びが嫌いな子が騒音を響かせたら水浴び始めた・・・。

掃除機の音に反応していきなり水浴びを始めた。

こんな経験はないでしょうか?

 

これは自然界のスコール、

大雨に音が似ているからと言われているみたいですよ。

 

 

3.興奮を助長させない!

『ガブッ!』

『キャー、ダメ、痛い、痛い、痛い』

インコに噛みつかれた。

 

そんな時、あなたは大きな声で、

さらに高いトーンで叱ったりしていませんか?

 

実はこの行動がインコを勘違いさせているのです。

大きな声で反応すると、

あなたが喜んでくれていると勘違いをしてしまいます。

 

叱る時は、淡々と一定のトーンで

叱らなければいけません。

 

冷静に『痛いから咬みついちゃダメだよ・・・』

と叱るべきなのです。

 

また、インコちゃんを叱るのが、

ちょっと苦手は飼い主さんは、

床下ろしたり、ケージに戻すなどして

インコちゃんが冷静になるを待ちましょう。

 

 

4.日中はテレビでリラックス!?

四六時中、誰もいない家もあります。

いつも帰宅時間が夕方以降になる。

 

こんな家庭のインコちゃんは、

どうしても夜、お世話をする事になります。

当然、寝かせる時間も遅くなりますね。

 

あなたが帰宅してすぐにインコを寝かせていては、

インコのストレスはMAXに達してしまいます。

 

ケージという狭い範囲しか知らないインコは、

ケージ内が自身の縄張りと化します。

 

ケージに手を入れると、『ガブッ!』

と咬みつかれる。

 

あなたの手を不法侵入者とみなすです。

 

帰宅が遅い家庭は就寝時間がおそくなります。

インコの体調が心配です。

できるだけ、早寝、早起きをさせたいです。

 

インコは日が昇り、

日が沈む生活リズムがベストです。

 

しかし、理想ばかり言っても、

なかなかうまくいきません。

 

放鳥時間も取りたいし、

でも、今日は帰宅が遅いし・・・

こんな人はテレビを活用するのもひとつの手段です。

 

映像には視覚的な刺激があります。

あなたの帰宅時間を逆算して、

インコは落ち着いて睡眠できるように、

工夫をしてみてはどうでしょうか?

 

例えば、あなたの帰宅時間は19時。

18時にテレビのタイマーをセットします。

 

インコは好奇心旺盛な動物です。

映像と音声が聴こえれば、

テレビから刺激をもらえます。

 

動きのある映像と音は

インコのストレス解消に役立ちます。

 

そこへ、あなたが帰宅しても、

インコは興奮しすぎることもなく

穏やかに接する事に期待が持てます。

 

とは言いながら、

うちのきなこはテレビは使いません。

そもそも、動く映像に

まったく興味がない子です。

個体により個人差があるようです。

 

以上、如何でしたか?

 

インコが咬みつく要因は威張っているのではありません。

 

インコは人間に絶対服従はしません。

また、人の上に立つこともありません。

 

インコという動物は、

いつでもあなたと対等な関係でいたいのです。

 

そんなインコの欲求不満を解消する事で、

咬みつく行動を緩和できるのです。

 

インコちゃんはあなた接する事が、

何よりもストレス解消になるのです。

 

インコのストレスを解消して、

お互い良い関係を築ければ良いですね。

 

今回のテーマで動画も作りました。


 

 

 

-きなこ日記【きなこのお父さんのHOW TO BIRD】
-, , , ,

Copyright© オカメインコ オレンジチークのきなこちゃん【きなこのお父さんのHOW TO BIRD】 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。